ペットの皮膚トラブル諸症状

猫の目ヤニは病気なの?知っておきたい猫の目ヤニ対策


猫の目ヤニ対策

猫の目ヤニ対策

猫の大きくて丸いきれいな瞳は、人を惹きつける理由の1つです。
ぱっちりとした瞳は存在感があるため、目ヤニも目につきやすく気になるという方も多いのではないでしょうか。
目ヤニがでるのは普通のことですが、そのまま放置してしまうと固まってしまうこともあります。
目ヤニの原因と対策法、取り方を知っていると、安心して猫と暮らすことができますよね。

目ヤニの原因と体調のサイン

猫の目ヤニの原因は主に新陳代謝によるものです。

目に入ったほこりなどが涙と混じり粘膜となり、固まったものを目ヤニと呼んでいます。
目ヤニがでているから必ずしも病気である、というわけではないので安心してください。

また、寝起きに目ヤニがでていることがありますが、それは寝ているときはまばたきをしないためたまってしまっただけなので、問題ありません。

猫の品種によっても量の差がでることがあります。
新陳代謝によってでた目ヤニは大丈夫ですが、病気や感染症などによる目ヤニもあります。
普通の目ヤニは乾燥している、または少しだけ湿っている状態で、色は赤茶色っぽいものです。

しかし、病気や感染症にかかってしまうと色が黄色っぽかったり、質感が粘着質っぽかったりと目ヤニに変化がでてくることがあります。
なんだかいつもと目ヤニの状態が違うと思ったら動物病院に行ってみてください。
瞳の様子や目ヤニの色や量、質感は猫の体調を知るサインとなる重要なポイントなので、よくチェックしておくことも大切です。

目ヤニ対策には目薬がおすすめ

猫の目ヤニ対策の1つに「目薬を使う」という方法があります。
目ヤニ対策に目薬を使う場合は、きちんと動物病院で処方されたものや犬猫用のものを使いましょう。

人間用の目薬は猫に使ってはいけないの?と思う方もいるかもしれませんが、人間用はあくまでも人間のものです。
猫に目薬を使いたいのなら、動物病院で獣医にしっかりと診てもらい指示に従う方が安心でしょう。

また、目ヤニの原因にはごみやほこりが目に入ってしまうことがあります。
そのため、清潔できれいなお部屋で生活することが目ヤニ対策にもつながります。
もちろん、生活するうえで完全にごみやほこりをシャットダウンすることはできませんが、なにも対策をしないよりはいいでしょう。

長毛種の場合は、トリミングのときに目のまわりの毛を少し短めに切ってあげるのもおすすめです。
長いとつい目に入ってしまう毛も、短めに切ってあげることで目に入ることを防ぎ目ヤニ対策になります。
あとは目ヤニケアにペット用の化粧水を使うなど、普段からできることを少しずつでも続けることが大切です。

長毛種の猫の目ヤニ対策

目ヤニはきれいに取る

新陳代謝による目ヤニであれば、家庭できれいに取ることができます。
目ヤニをそのままにしていると、新陳代謝による目ヤニでも固まってしまったり感染症の原因になってしまったりということもあるので見つけたら取ってあげましょう。
目ヤニをきれいに取るには、眼球にふれないように気をつけながら湿らせたガーゼやコットンなどやわらかい布を使ってふくのがおすすめです。

また、目ヤニが固まってしまって取れにくくなってしまった、という場合は湿らせたガーゼやコットンを当てて、やわらかくしてから取ってあげると、無理にこすって取るよりも猫のストレスも少なくすみます。
このとき注意したいのが、ウェットティッシュを使って目ヤニを取る場合です。

ウェットティッシュにはアルコールが含まれているものがあり、猫の目に入ると大変です。
アルコールが無添加のペット用化粧水を使って目ヤニを取ってあげるのが安心です。

私はアルコール無添加の ペット用化粧水【アヴァンス】 を使っています。
コットンに化粧水を含ませて目ヤニをとるようにしています。

猫の目ヤニは病気ではありませんが、体調のサインにもなるため軽視してはいけません。普段からきちんと目ヤニ対策をすることで、小さな変化にも気づけるようになります。目ヤニ対策を地道に続け、清潔を保つようにしましょう。

 

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる