ペットの肌トラブル対策

犬のアトピー性皮膚炎やアレルギーとの付き合い方


犬のアトピー性皮膚炎やアレルギー2

犬のアトピー性皮膚炎やアレルギー

犬のアトピー性皮膚炎は、一度なるとなかなか治りにくいです。
一度症状が治まったとしても、海の波のように治ったりひどくなったりを繰り返すことが多いです。
犬も人間もそうですが、荒れてしまった部分は常に悪いのではなく、良くなったり悪くなったりしたりを繰り返して、皮膚炎が長引きます。
さらに、体調などによって症状の度合いも大きく変わって行きます。
また、寝不足気候の変化によっても症状は悪化したり好転したりします。

症状の浮き沈みのトリガーを探す

まず、外に出て症状が出るなら外に原因がありますし、室内にいて症状が出るなら室内に原因があります。
まずは飼い主さんがいつ症状が起きているのかに目星をつけておくといいでしょう。

さらに原因を突き止めるためには。病院に行って犬の身体が何に反応をしているのか調べてもらいましょう。
そしてそのアレルゲンを突き止めて、なるべく避けるようにすることがアトピー性皮膚炎の症状を軽くすることに繋がります。
例えば、アレルゲンがハウスダストなら、掃除を頻繁にすることで症状が緩和されてくるはずです。

アレルゲン対策

犬のアトピーは、アトピーの原因になる「アレルゲン」が身体の中に入ることによって過剰に身体が反応してしまうことを指します。
ホコリやダニ、ハウスダストなどは、完全に取り除くことは日常生活の中ですと相当困難ですし、その根本的な体質に問題があるのでなかなか完治をするのは難しいですが、サプリやお薬など、その症状とうまく付き合っていくことは可能です。

アレルゲン以外のアトピー性皮膚炎

犬のアトピー性皮膚炎やアレルギー2

犬の皮膚病がアトピー性皮膚炎に似ているのに、アレルギーではないケースもあります。人間のアトピー同様に、生活習慣環境ストレス等が影響しているケースです。
アレルギーにしろ生活環境にしろトリガーが存在していることは確かなので、一刻も早く原因を調べ対策をこうじるべきですが、一筋縄ではいかないことが多く、これが犬のアトピー性皮膚炎を長引かせる理由の1つでもあります。

食べ物アレルギーの場合

食物にアレルギーを起こしている場合の方が、特定の食物を避ければいいので対処がしやすいです。
犬に特定の食物のアレルギーがあるとわかった場合、避けるようにしましょう。

犬ママのやさしさが仇になることも

例えば犬同士で集まると「おやつ」をくれる方がいることってありませんか?
犬用のおやつを袋に入れ持ち歩いている方がいたりします。
断りきれずに少しだけだったら…といただいている方を見たことがありますが、やはり症状が出るか出ないかは賭けのような状態なのでさけたいです。

我が家のゴールデンレトリバーがまだ子供だった頃、アジア系の観光客の方がジェスチャーで「触ってもいいですか?」と聞いてきたので、「もちろん」と首を縦に振りました。
その方達が立ち去る瞬間、「ありがとう」という言葉と同時に、ポッキーを与えられてしまったんです!
我が家では犬には人間のスナック菓子はあげないという方針です。しかし一瞬のことで与えられてしまいました。
そのことは私の至らなさでしたが他人からもらうおやつでは気をつけましょう。

炎症が広がった辛い体験談

我が家の犬は、もともと皮膚に炎症があり、初めて豚肉のおやつをほんの少しだけ食べた時に、尻尾にあった炎症がグワッと広がってしまいました。
「こんなに少しのもので一気に炎症が広がるのか」と思いましたが、その日から豚肉のものは与えていません。
その少しの量が犬の皮膚炎を悪化させてしまいます。
犬が喜ぶためついつい与えたくなるものもありますが、代わりになるものをあげるようにしています。

犬のアトピーやアレルギー対策のまとめ

アレルギーの要因のことが多いアトピー性皮膚炎は、一度なるとなかなか治りにくいです。
筆者もアレルギー体質ですが、そのアレルギーの対象のものを食べても何も起こらないこともあれば、ものすごく目が痒くてたまらなくなる時もあります。
それはその日の体調などに依存します。
例えば、犬を連れてのドライブ旅行、いつもと違う散歩コース、飼い主が長く留守にする、フードを変えたなど、人間のアレルギーと同様、普段の生活での私たち飼い主のサポートやケアが最も重要です。

犬のアトピーケアにおすすめの無添加化粧水

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

自慢したくなるペット雑学

人気記事

ページの先頭へもどる