ペットの皮膚トラブル諸症状

黒い耳垢が大量に!犬の耳マラセチアの症状と治療法


黒い耳垢が大量に発生する犬の耳マラセチア

黒い耳垢が大量に発生する犬の耳マラセチア

我が家の犬ゴールデンレトリバーは、耳の中にマラセチア症の症状が出ていました。
耳の中は湿気が多く皮脂が多いので、それらを繁殖の餌にするマラセチア菌にとって好都合な場所ですが、見た目でマラセチア症になっているという判断ができない場所になるので発見が遅れ、治療も遅れてしまったんです。

初期症状:耳を気にしだした

気づいたのは、少し耳を気にしたり、痒がったりするそぶりがあることでした。
普通の状態であっても耳を痒がることは何度かあったので、そこまで気にすることはなかったのですが、だんだん散歩中に急に立ち止まり、座って左耳ばかりを痒がっていました。

また、濡れた時にするブルブルを日常生活でもするようになりました。
その時に「おかしいな」と気づきましたが、気づいた時にはもうマラセチアの症状が出ていたんです。

発酵したようなニオイを感じた

そしてその後、すぐに気づいたのが独特な「ニオイ」でした。
酸っぱいような、甘いような、なんとも言えない発酵臭のようなニオイです。

人間の臭覚でもわかる「これはヤバイ」感、そして恐る恐る耳を見てみたところ…

黒い耳垢が大量発生!!

これには驚きました。そしてすぐさま病院へ駆け込んだのです。

病院に行き、耳を洗ってもらい、ブルブルをすると黒い耳垢が周囲に飛び散るほどで、看護婦さんの腕に耳垢がついてしまい申し訳ない気持ちになりました。

一番ひどい時期は、耳掃除を一日置きにしても、毎日毎日大量の黒い耳垢が出てきました。
「これは異常」と、誰もが思うレベルです。

犬の耳マラセチア

やっぱり折れ耳の犬に多い耳マラセチア

我が家のゴールデンレトリバーをしきりに遊びに誘ってくれる犬友達(プードル)の体験談ですが、普段は活発で元気いっぱいな子なのに、ある日、耳を両手で覆うような動きを何度も繰り返していました。
こちらが遊びに誘っても上の空の様子で、飼い主さんに「どうしたんですか?」と聞くと、耳に炎症があるようで痒がっていると。
やはりプードルなど、折れ耳は炎症が起きやすいのかもしれませんね。

耳の中は気づきにくいかもしれませんがこのような行動をとったらマラセチアを疑ってみてもいいかもしれません。

マラセチアの治療

マラセチアの治療方法というと、洗い流すのが主な治療法となります。
地道に思えますが、それが一番です。

マラセチアの何よりもめんどくさいところは、症状が非常にしつこいところです。
なかなか完治はしませんが、地道に洗い流すしかありません。

マラセチアに効果のある薬剤が入っているシャンプーがあるので、それで週に一度程度洗い、シャンプーをした後は、しっかりタオルドライをした後、入念にドライヤーで根元までドライすることが大切。

我が家の犬は耳の中にマラセチアの症状が出ているのでシャンプーは使っていませんが、マラセチアが首元に出たという友人の犬は「マラセブシャンプー」というシャンプーを使っていました。

マラセブシャンプーの使い方は普通のシャンプーとは少しだけ違う

まずは普通にシャンプーをする時のように、犬の身体をぬるま湯でしっかりと濡らします。
毛が密集していたり長い犬は濡らしたと思っても濡れていないことが多いので、きちんと濡らしたことを確認してからシャンプーを塗布しましょう。

そして次に、マラセブシャンプーを手に取り、人間の手で馴染ませたあと、特にひどい患部を中心に優しく泡だてて洗います。
重症か軽傷かにもよりますが、ただれていたり赤くなっている場合はより優しく、爪を立てないようにゆっくり洗浄します。

そして次がポイントです。
10分間そのままシャンプーをつけておいたまま放置!

薬剤が浸透して、より効果が期待できるのです。
10分を正確に計り、その後丁寧に洗い流します。シャンプーのすすぎ残しは厳禁です。

長毛種の犬は、流したと思っても全然流せてなかったりしますよね。
忘れがちな足の裏もきちんと流してください。
シャンプーが嫌いな子にとっては特にですが、犬にとっての10分間は長いと思います。
おやつをあげたり一緒にいてあげて犬の気を紛らわせると、犬も飼い主もストレスが軽減します。

マラセチアを体験すると、「二度とごめんだ!」と思いますが、私よりも犬の方が辛いんですよね。
振り返ると、もっと早くに気づいてあげられたらと思う事ばかりです。

犬のちょっとした仕草がサインです!
私のような後悔体験をしないように、折れ耳ワンコのママは特に気遣ってくださいね。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

自慢したくなるペット雑学

人気記事

ページの先頭へもどる