自慢したくなるペット雑学

スーパーで入手可能な犬用おすすめ食材


犬の手作りご飯食材

犬にアレルギーがある、添加物の多い市販製品は不安、食が細くてドッグフード選びが難しいという時は、身近なスーパーに並ぶ食材の中からおすすめの食材をご紹介させていただきます。

手作り食に活用できる食材

「犬に人間の食べ物を与えてはいけない」というフレーズは今や社会常識とまえ言えるほどに普及し、犬を飼っていない方でもこの言葉を知っているほどです。
でも中には誤った解釈でこの言葉を理解してしまっている方もいます。

実はこの言葉は「人間用に調味料で味付けされた」という部分が抜け落ちてしまっているからです。
人間が美味しいと感じるように調味料で味付けがされた食材は、確かに犬が摂取すると塩分過多や刺激が強すぎるなどの問題があります。
でも調理前の食材の状態のままであれば、安全面、衛生面でとても優れていますから決して敬遠する必要はありません。

犬に食材をお裾分けする時、つい思い浮かべるのは

  • 野菜
  • ささみ

とヘルシーな食材ばかりではありませんか?

もちろん主食となるドッグフードのトッピングという意味ではこれらの食材でも十分な役割を果たしてくれますが、もう少しアレンジを増やしたい、犬に喜んで欲しいという時は身近なスーパーに並ぶ食材を積極的に活用してみましょう。

犬の手作りご飯食材

若く、健康な犬におすすめの食材

若く健康で、食欲旺盛な犬には

  • 歯ごたえ
  • ボリューム感
  • 適度な脂肪分

のある食材がおすすめです。
例えば

  • 牛肉、豚肉
  • 砂肝
  • ハツ
  • 手羽(生食)

などです。日ごろ、砂肝を購入する機会が少ないという方も多いものですが、砂肝には

  • ビタミンK
  • ビタミン12
  • 鉄分
  • コレステロール

が豊富に含まれていて、とても栄養価の高い食材です。
犬にとっては適度な歯ごたえがあり、食べることでの満足感を得られる優れた食材です。
また砂肝は非常に脂肪分が少なくヘルシーな食材なので、ダイエットが必要な場合や脂漏症を患っていて余計な脂肪分の摂取を控えたいという場合にも重宝する食材です。

市販の砂肝を天日干しにし、乾燥させるとより歯ごたえが増して、犬のガムやおやつ替わりに活用できます。

市販の手羽を犬に与える場合は、あえて加熱せずに細かく刻み与えましょう。
鶏の骨は加熱することで細くさけやすくなる特徴があります。
誤って喉に刺さることのない様に調理方法には注意が必要です。

犬のアレルギー

高齢、少食気味な犬におすすめの食材

高齢犬、小型犬、妊娠授乳中の犬にはしっかりと栄養を摂取して欲しい、好き嫌いを改善して欲しいと日々願うものです。
実は犬の食欲不振の原因は市販のドッグフードに含まれる特有の添加物や香料が関係していることもあります。
苦手だと思っていた食材も、スーパーで市販されている加工前の食材の状態であれば愛犬が進んで食べてくれることもあります。

おすすめの食材は

  • レバー
  • ひき肉
  • ヨーグルト(無糖)
  • ラム肉
  • モツ

などです。中でもレバーは人間の健康食材としても定番です。
レバーは加熱すると簡単に身をほぐすことが出来、ペースト状にすることでドッグフードを混ぜ合わせやすくなります。

子犬の離乳食として、病中病後の特別食としてスープ上にして与えてもよいでしょう。
またひき肉は風味が強く、柔らかい食感から高齢犬、小型犬、離乳期の子犬の大好物です。
少量の無糖ヨーグルトを混ぜあわせると、より一層食欲増進効果が期待できます。

日本で店頭販売されている肉類は人間が摂取する場合は加熱調理をすることを前提に衛生管理がされています。
もちろん安全面への信頼のおける食材ですが、犬の体調、食べ慣れ具合によっては生食、加熱の見極めをしてあげましょう。

購入した食材は小分けにしに冷凍保存しておくと、日々違った食材を利用することが出来、犬の食べ飽き対策にも効果があります。

少食気味な犬の場合は、一度に大量に与えるのではなく、少量ずつ、複数回に分けて与える方法が効果的です。
少量ずつ与えることで、胃腸が常に稼働状態になり、自然と食欲が盛りかえすからです。
胃腸が休眠状態の時間が長くなればなるほど、食欲減退は進むので、おやつ感覚で小分け食から取り組んでみましょう。

複数の食材を組み合わせたり、刻み方、サイズを変えるだけで食事の風味は大きく変わります。
楽しみながらアレンジレシピを考えてみましょう。
ドッグフードに含まれる脂肪分、添加物の摂取量を減らすだけで、犬の皮膚、被毛の状態が大きく改善されたというケースも多々あります。
まずは身近な食材を取り入れることで犬の体質改善に取り組んでみましょう。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる