自慢したくなるペット雑学

ギネス認定されたハイスペックな犬


ギネスブックに認定された犬

誰もが驚くようなすご技や思わず吹き出してしまうようなユニークな特技、中には見た目を理由にギネス認定され世界一になった犬をご紹介させていただきます。

実は飼い主にとって当たり前に思えていたことが、ある時注目を浴び、ギネス認定のチャンスが訪れるかもしれません。
犬の特技やチャームポイントをぜひ見つけてあげましょう。

日本で長寿ギネスをもつ犬

日本でギネス認定を受けた犬と言えば、26歳という長寿を成し遂げた栃木県のMIX犬のぷーすけです。
ぷーすけの年齢を人間に換算すると125歳にもなり、驚くほどの長寿ぶりです。

その上ぷーすけは23歳の時に交通事故にあい、大けがをするもののその後元気に回復し、26歳になってからも元気にご飯を食べ、お散歩をしていました。

プースケは2010年12月-2011年12月の間の存命犬の最高齢としてギネスブックに認定されています。
犬の平均寿命が長くなったとは言っても、現在でも小型犬は13歳前後、大型犬は10歳程と言われていますから、ぷーすけの長寿ぶりはまさに世界レベルです。

ただ世界全体でみるとぷーすけの記録は世界9位で、世界1位の長寿犬は29歳5ヶ月という記録を樹立しています。

このぷーすけの話題でやっぱり気になるのは、ぷーすけの長生きの秘訣です。
どんな食生活をしていたのか?どんな場所で生活をしていたのか?どんな犬種なのか?と長生きの秘訣を聞き、ぜひ愛犬にも真似をさせてあげたいと誰もが思うでしょう。

でも、ぷーすけは、中型のMIX犬で、ドッグフードは量販店で販売されている一般的な製品な上に、屋外で生活をしていました。

飼い主さんでさえぷーすけの長生きの秘訣をはっきりと言い当てることが出来ず、なんとも不思議なパワーを持った犬だったという事でしょう。
ちなみにぷーすけは老衰で亡くなり、最後まで病気知らずなご長寿犬だったそうです。

ギネスブックに認定された犬

テニスボール5個をくわえたギネス犬

ギネス認定を受けるには特別な訓練、ハイレベルなトレーニングが必要だと誰もが思うでしょう。
特に海外から発信される動画の数々はどれも映画にも出演できるのではと思うほどに芸達者な犬が続々と登場します。
このような動画を目にするたびに、我が家の愛犬とギネスとはまるで無関係だと感じてしまうでしょう。

でも2003年に認定を受けたメスのゴールデンレトリバーの特技は一度に5つものテニスボールをくわえることです。

ゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーはもともと水辺での狩猟に用いられて犬種です。
高い知能と温和な性格、飼い主にもとても忠実で、飼い主が撃ち落とした獲物を傷つけず回収し、飼い主の元へ運ぶことがと得意です。

レトリバースマイル、ゴールデンスマイルと呼ばれることもあるように、レトリバーは口が大きく、口角が高く上がる顔立ちをしています。
嬉しい時、テンションが高い時、この口角がまるで笑っているかのように見えることも大きな魅力の1つです。

このような骨格をもっているので、口に物を咥えることも意図も簡単にできますが、どんなに口の大きなレトリバーでも大抵はテニスボール2,3個が限界でしょう。
さらに2個追加し5個を一度に咥えるには、口を上下にも大きく開ける必要があり、なかなか至難の業です。
このような一見笑ってしまうような特技が或ることでも、ギネス認定を受け世界一を達成することが出来るのですから、どんな犬にも認定のチャンスがきっとあるともいえるでしょう。

テニスボールのギネス犬

100mを2分55秒で走り抜けたギネス犬

鼻の上におやつをのせじっと姿勢を保つことが出来る犬、前足の上に食器を置かれてもじっとご飯を我慢する犬など、目の前の食べ物が欲しくてもじっとバランスを保ちながら姿勢を保つことが出来る犬がたくさんいます。

中にはあまりに微動だにしない姿勢に、動画ではなく静止画だと言われるほどの完成度の犬もいます。

オーストラリアで暮らすスイートピーという名前のハーフ犬(シェパードとボーダーコリー)は眉間にジュース缶をのせたまま100mを駆け抜けることが出来ます。
もちろん乗せた缶を落とすことなく、牧羊犬らしい颯爽とした姿勢で記録的なタイムを打ち出すことが出来、ギネス認定を受けました。

缶を乗せ走るという事は、走りながらもやや上向きに顔が向くので、前方の確認がしにくくなり、なかなかスピードを出しにくいものです。
でもこのスイトピーはそのようなことも物ともせず猛スピードで駆け抜けます。

姿勢をやや低く保ち、体を上下に揺らすことなく、頭部の位置を一定に保つ方法は、たとえゆっくりとした歩行でも大変難易度が高いはずです。
これほどまでのハイスペックな技を成し遂げることが出来るのは、スイトピーがボーダーコリーとシェパードという犬種界トップの血筋を受け継いでいることも関係しているのでしょう。

ジュースを乗せて走るギネス犬

ぜひ愛犬の特技やチャームポインを見つけ、我が家の世界一を樹立してみませんか。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる