ペットの皮膚トラブル全般

マラセチアにかかった我が家の犬のその後


マラセチア症のその後

我が家の愛犬は、もともとマラセチアを患っていました。
治ったり、またなったりしてとにかくしつこいのがマラセチアの特徴ですが、我が家の犬も例に漏れず一進一退を繰り返していました。
落ち着きはじめ、対策のコツもつかんできたのも束の間、その後の様子をお伝えします。

足に転移してしまった

最近なのですがもともと片方の耳にマラセチアがある子だったのですが、最近足に転移してしまったのを発見しました。
転移してしまったと考えると完全に悪化してしまったと言っていいと思われます。

気がついたきっかけは、夜中に何かを舐める音がずっと聞こえてくるので電気をつけると、しきりに手を舐め続けており、前歯を使って足をかじっているのが見えました。
あまりにしきりなのでこれはおかしいなと思い足の又を開いて見てみると、いわゆるマラセチア皮膚炎の赤くなった状態でした。

また、匂いを嗅ぐとなんとも言えない酵母菌の匂いが…。完全にマラセチアです。
足の又は蒸れやすく、湿気がたまりやすいのでマラセチアが出やすい場所です。

マラセチア症のその後

転移の原因

散歩で濡れてしまった場合が多くあります。
突然降ってくる雨や地面がぬかるんでいる場所に行ってしまった場合など、どうしても濡れてしまいます。
さらに足を拭いても取れない汚れになってしまうと足を洗浄するしかない状態になってしまいます。

清潔にするのもマラセチアの治療及び予防なのですが、ここで難しいのが完全に乾かすことです。
タオルドライをしてからドライヤーでドライをするのですがなかなか乾いてくれませんし、我が家の犬は何せドライヤーが嫌いです。

湿りやすい毛を剃る

そこでとった対策が足の裏の毛をバリカンで剃ることです。
長毛種なので足の裏の毛がぼうぼうで湿気がたまりやすい状態なのですが、足の裏を剃ると通気性が良くなります。

夏になると毛を刈り上げられている子がいますが、(サマーカットですね)、通気性が改善されだいぶ暑さが軽減されるようです。あんな感じで足の裏を剃ると通気性がよくなりますし、乾かしやすくなります。
清潔と乾燥を心がけ、再び現在治療中です。

友人宅のワンコの指の又の部分が赤くなっていたのを以前見たことがありました。
理由を尋ねると「皮膚炎が痒くて舐めてしまう」ということでした。
舐めてしまうことで毛が抜けてしまったり毛が赤くなってしまうことは多々あります。

犬が嫌がるドライヤー問題

舐めクセ対策

この舐めるという行動に悩まされている方は多いのではないでしょうか。
そんなお悩みの方に是非オススメしたいのが、ビターアップル (Bitter Apple) というグッズです。

ワンコの口に入るものは成分が気になるところですが、水、イソプロパノールというアルコール成分と未熟なリンゴから抽出された苦味成分です。
噛み癖のある犬に対し、噛み付く対象物に吹きかけたりして噛み癖を治すなどの目的で使用されることもありますが、皮膚炎に対しても非常に有効です。

肝心の効き目ですがやはりそこは個人差があります。
我が家の犬はいつも通り手をペロッと舐めた後、不思議そうに「?」という顔をした後、舌をベロベロさせていかにも苦いものを口に入れてしまったというリアクションをしていました。
その後何回かトライしてましたが、しばらくして舐めることをやめたので継続して続けていきたいと思っています。

友人宅のゴールデンの子は、赤くなっていた部分が時間がかかりましたがこれで回復をしていました。

しかし、他犬種の友人宅の犬は全く効かなかったそうです。
そもそも犬には味蕾という味を感じる器官が人よりも少ないのです。
我が家の犬はダンボールやティッシュを食べてもケロッとした顔をしていますが、味蕾の少なさが原因かもしれませんね。

犬は人よりも味覚に対し過敏ではありません。
なので、ビターアップルをつけても平気な子がいるというのも納得です。

しかし効いた!という声は多いので一度試してみる価値はあるハズです。
舐めこわし、噛み壊しを予防を予防しましょう!

我が家のゴールデンレトリバー「マラセチア」シリーズ

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる