ペットの皮膚トラブル全般

春に気をつけたい犬の寄生虫について


犬のノミ

春は生き物の活動が活発になってくる季節です。
無害な生き物だけではなく、犬に要注意な生き物「寄生虫」の活動も活発になってきてしまいます。

寄生虫というと「フィラリア」を思い浮かべる事が多いと思うのですが、実はそれ以外にも寄生虫はあちこちに存在しています。

今回は、春の外出時に気をつけたい犬の寄生虫についてお話していきます。

フィラリアだけじゃない犬に要注意な寄生虫

春になると狂犬病の予防接種のお知らせと共に、フィラリアの予防接種のお知らせも来る事が多いと思います。

フィラリア以外にも春になると活動が活発になる寄生虫が存在し、「ダニ(マダニを含む)」や「ノミ」がポピュラーな寄生虫です。

ダニやノミは外部寄生虫という部類の寄生虫になります。
湿った暖かい場所を好むので、春になると卵が孵化して繁殖をし活動範囲を広げます。

ダニ

ダニは屋外では草むらなどに生息しているのですが、屋内では絨毯など埃が溜まりやすい場所にも生息する事があります。犬の身体に飛び移り、皮膚の表面に寄生するタイプの外部寄生虫です。皮膚の表面から吸血をするのですが、ウイルスを媒介する事がある為、犬だけではなく人間にも要注意な寄生虫になります。

マダニ

マダニもダニの1種なのですが、通常のダニとは特徴が大きく異なります。屋外の草むらや木など、緑の生い茂っている場所で生息しているところは同じなのですが、マダニは人間や犬の二酸化炭素や体温を感知して寄生してきます。マダニの口先はギザギザになっており、一度噛まれると取る事が非常に困難です。また、無理やり取ろうとすると胴体と頭部が千切れてしまい、喰いついている頭部が皮膚に残ってしまいます。マダニを取る場合は、動物病院で取ってもらうのが一番安全です。

ノミ

ノミも、犬や猫の皮膚に寄生し皮膚の表面から血を吸うのが特徴で、ノミは犬や猫の皮膚の上で卵を産み、繁殖します。この卵はツルツルしていて滑り落ちやすい為、皮膚だけではなく周囲にも卵が撒かれてしまうのです。この卵は暖かいと孵化してしまうので、春や夏以外でも屋内ですと1年中孵化しやすい状態になります。

春に気を付けたい犬の寄生虫

寄生虫が引き起こす症状

寄生虫に寄生されると、内臓や皮膚に発症する場合があります。寄生虫によって症状が違うので、下記にまとめてみました。

フィラリア

フィラリアに寄生され、症状が進むとまず咳をするようになります。また、運動を嫌がったり、食欲が無くなってしまったりと元気が無い状態にも。重症になると咳と共に吐血をする事もあるので、怪しいと思った場合はすぐに病院で検査を受けてください。フィラリアは心臓や肺の血管に寄生しているので、肉眼で確認する事が出来ません。

ダニ、マダニ

ダニやマダニに寄生された場合、まず吸血によってアレルギー性皮膚炎になってしまい、身体を痒がるようになります。また、大量に寄生された場合は貧血に陥る事も。特にマダニの寄生には注意が必要で、バベシア病やライム病を引き起こしてしまう可能性があります。ダニやマダニを発見した際は絶対に潰さず、まずは病院で駆除して貰いましょう。

ノミ

ノミの場合、糞や唾液が原因でアレルギー性皮膚炎になってしまう可能性が高いです。また、ノミには爪実条虫という虫が寄生しており、毛繕いの最中にノミを飲んでしまう事でこの虫も犬の体内に入り込み、嘔吐や下痢などを引き起こします。この爪実条虫は人間にも寄生する場合があるので、絶対に手で潰さない様にしましょう。

予防や対策をするには病院へ

上記の寄生虫に寄生された場合、動物病院で駆除剤を処方してもらう事で駆除する事が出来ます。
しかし、駆除したからといって安心ではなく、予防をする事が大事になってくるのです。

予防接種や予防薬を投与する事で寄生虫に寄生される確率はグンと減りますので、春になる前に動物病院で相談してみる事をおすすめします。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる