ペットの悩みどころ

うさぎを飼うなら覚えておきたいブラッシングの重要性


うさぎ 可愛い もふもふ長いお耳と丸いフォルムが可愛らしいうさぎ。

ふわふわもこもこの毛は見ているだけでも癒される。触ればもっと癒される……と思いきやごっそり抜ける毛にびっくり!なんてうさぎ初心者の飼い主さんもいるのでは?

実はうさぎには換毛期が年に4回、3ヶ月に一回のペースであるため、ブラッシングがとても重要。

ブラッシングを怠ると命に係わる危険もあるので、うさぎを飼うなら正しいブラッシングをマスターする必要があります。

そこで今回は、うさぎのブラッシングの必要性について詳しくご紹介。併せて正しいブラッシングの方法もご紹介します。

うさぎの換毛期とは?ブラッシングは必要?

うさぎ 眠い 可愛いうさぎは基本的に年に4回の換毛期があるといわれています。

野生のうさぎであれば、外を飛び跳ねたり、風に吹かれたりすることで、生え変わった毛が自然と落ちていきますが、運動量が少なく環境の変化もない室内においては、抜けた毛がからだから自然と落ちる機会があまりありません。

そのため、飼い主がブラッシングをして毛を落としてあげないと、毛がからだに絡まってしまったり新しい毛が生えるのを邪魔してしまったりして皮膚病を引き起こす可能性があります。

また、うさぎは自分の舌を使ってグルーミングを行いますが、その際にたくさんの抜け毛を飲み込んでしまい、お腹の中に毛玉が溜まる毛球症といった病気を引き起こす原因になることもあり注意が必要です。

うさぎのブラッシングの仕方は?

うさぎのブラッシングは、最低でも週に一回はしてあげたいもの。

とはいえ、うさぎはブラッシングが大嫌いなので、うさぎを飼い始めたばかりの人などは、なかなか上手にブラッシングが出来ないということも。

まずは、うさぎの抱き方に慣れてうさぎとスキンシップを取ることから始めましょう。

ブラッシングのコツはうさぎのリラックス

うさぎ 抱っこ ハグまずはうさぎを膝に載せて優しくなでなで。うさぎをリラックスさせてあげることが重要です。

うさぎが怖がるようなら、腕にうさぎの顔をうずめて目を隠してあげましょう。

これだけでもうさぎはずいぶん大人しくなるはずです。

うさぎをリラックスさせたら、いよいよブラッシング。

グルーミング用のスプレーでうさぎのからだ全体を濡らしていきます。

こうすることで、毛がブラシにつきやすくなり、肌への刺激も軽減されるんです。

からだを濡らしたらそのまま手を使ってマッサージするように毛をぐしゃぐしゃとすると、これだけでもだいぶ毛が抜けるはずです。

その後、専用のブラシを使って背中の毛をブラッシング。

ブラッシングの際は、地肌を傷つけることがありますので、あまり強くこすりすぎないように注意してくださいね。

お尻や毛が密集している部分は、小さいブラシを使ってあげるといいですよ。

ブラッシング時間は短めに

ブラッシングの時間は、うさぎのストレスにならないよう15分~20分くらいが理想。

最後は固く絞ったタオルでからだ全体を拭き取り、からだに残った抜け毛をきれいに取ってあげましょう。

また、ブラッシングのあとは、ブラッシングを頑張ったうさぎをたくさん褒めてあげるのも大事なこと。

たくさん撫でて、美味しいエサを用意してうさぎをねぎらってあげましょう。

こうすることで、うさぎは「ブラッシングをするといいことがある」と学習して、ブラッシングのストレスも軽減されます。

たくさんご褒美を用意して、うさぎにブラッシングを少しでも好きになって貰いましょう。

正しいブラッシングでうさぎの健康を守ろう

うさぎ 抱っこ 可愛いうさぎのブラッシング方法についてまとめてみました。

室内で飼われているうさぎにとってブラッシングはとても重要。

換毛期の皮膚病や毛球症を防ぐためにもぜひ実践してあげてくださいね。

うさぎがブラッシングを嫌がるときは、まずは根気よく抱っこして、うさぎとの信頼関係を結ぶのも大切なこと。

可愛いうさぎの健康を守るためにも、しっかりとブラッシングしてうさぎのからだに触ってあげてくださいね。

 

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる