自慢したくなるペット雑学

愛犬にケーキを作る!仕上がりをぐっとレベルアップする食材


誕生日のお祝いをしている二匹の犬家族に迎えた記念日に愛犬の誕生日、またハロウィンやクリスマスなど、特別な日には愛犬もケーキでお祝いをしてあげたいものです。

でも犬に与えることの出来る食材には限りがあり、なかなか思うような出来栄えにならないと諦めてしまってはいませんか?

愛犬が安心して食べ、飼い主も出来栄えに満足できるケーキ作りの食材、アレンジをご紹介させていただきます。

整形、型抜きアレンジには寒天が大活躍

カラフルな犬用ケーキケーキ作りにはなんといっても土台となる部分が重要です。

人間用ケーキの場合、スポンジやシフォンがその役目を果たしてくれますが、愛犬用の場合砂糖や小麦粉の使用を控えたい場合もありなかなか難しいと考えるでしょう。

そのような場合は、市販の寒天が大活躍してくれます。

寒天とはテングサなどの紅藻類を煮溶かして固めたもの(ところてん)をいったん凍結したのち乾燥した製品です。

つまり天然素材そのものなのでアレルギーの心配や糖分の摂取の問題をクリアすることが出来ます。

寒天はちぎったものやフレーク状、棒状の製品が多数販売されています。

水や牛乳を混ぜ冷やせばゼリーの様に固めることが出来ます。

例えば、寒天の土台にフルーツをちりばめれば、ケーキの土台部分が完成します。

牛乳の代わりに犬用ミルクを混ぜれば白色に変えることが出来、2層、3層になったケーキをつくりたい時にもぴったりです。

寒天自体は透明なので、他にもいろいろなアレンジが出来ます。

犬用のケーキは生クリームでデコレーションをすることが出来ないので、寒天にカラフルなアレンジを加えることで華やかさアップがおすすめです。

固まった寒天はクッキー型を使い型抜きをすることもできるので、ますますアレンジの幅が広がります。

まるでチョコレートな仕上がりになるキャロブ

犬の形をした犬用の誕生日ケーキ犬に与えてはいけない食べ物と聞き真っ先に浮かぶものはチョコレートです。

でもケーキ作りにチョコレート色のアクセントが加わると仕上がりもぐっと印象が変わります。

そのような時はチョコレートではなくキャロブという食材を活用しましょう。

キャロブとは、マメ科の植物であるイナゴマメの果肉を乾燥させ粉末状にした食品です。

カルシウムや鉄分、食物繊維等を豊富に含み、日本では主に健康食品の成分の一つとして用いられています。

日ごろキャロブを単体で摂取する機会が少ないのでなかなか馴染みのない製品ですが、ペット用食材や総菜を扱う店舗やメーカーでは犬にも安心して与えることの出来る製品として重宝されています。

キャロブは製菓用品コーナーなどでパウダー状に加工されたものが製品化されています。

見た目は粒子の細かいココア状ですが、風味はチョコレートに大変よく似ています。

ただ犬が不快に感じるほど強い風味ではないので安心して与えることが出来ます。

人間の製菓にも活用できますが、中にはアレルギーを起こす方やキャロブ特有の風味を苦手と感じてしまう方もいるので少量でまずは味見をしましょう。

カラフルケーキを作るならビート果汁でピンク色にアレンジ

犬用のクリスマスケーキ

クリスマスや桜などケーキと言えばピンクや赤の色合いをぜひ取り入れたいものです。

でも人間用食紅や着色料を使用するには抵抗がある場合もあります。

そのような時はビート果汁が大活躍をします。

ビートとはヒユ科の植物で「奇跡の野菜」と言われるほどに栄養素が豊富です。

最近日本でもスーパーの店頭に並ぶ機会が増え、見慣れない真っ赤な野菜に思わず目がとまります。

ビートはカブに似た野菜でサラダや料理のアクセントとして活用されています。

ペット用ケーキにアレンジをするときはジューサーやミキサーにかけ、汁を絞り出し少量を着色に使用します。

ビートは本来大変栄養素が高く、砂糖の原料になるほどに糖分が豊富なので、ケーキ作りに用いる分量はごくわずかで十分です。

小松菜を活用してグリーンを演出

犬用のクリスマスケーキカラフルなフルーツやピンク色のアクセントが揃ったら、やっぱりグリーンも添えたい気分になります。

そのような時は小松菜がおすすめです。

小松菜は栄養価が高い上に、ケーキ材料に混ぜた時の仕上がりの発色が大変鮮やかに現れます。

クッキーの生地に混ぜ込み、クッキー型で抜いたり、葉っぱの形に成型したり、プレート状にアレンジをしたりといろいろなアイデアが浮かびます。

小松菜は栄養価が大変高いので、愛犬の手作りご飯にも重宝する食材です。

ケーキ作りと食事作りの両方に活用できるので、食べ残しを気にすることなく活用できます。

このように手作りケーキを作る時は、野菜や果物を用いると着色料や食紅を一切使用せずにカラフルなケーキを作ることが出来ます。

ぜひいろいろな抜型や食材を活用しオリジナルで見栄えのいいケーキ作りに挑戦しましょう。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる