ペットの悩みどころ

犬の皮膚炎の原因と治療、そして家でできるケア


犬 もやもや 困る動物病院に通っている犬の病気の中で、とくに多いといわれているのが皮膚炎です。

犬の皮膚炎の中には、アレルギーやその犬の体質など、根治しづらい皮膚炎もありますが、ダニなどの寄生虫によって引き起こされる皮膚炎など、自宅での対策によって防げる皮膚炎もあります。

今回は代表的な犬の皮膚炎の原因とその治療法、そして自宅でできる予防やケアについてお話します。

アレルギー性皮膚炎の場合

犬 花 薔薇犬の皮膚炎の中でも治りづらく、長い通院や治療が必要といわれているのがアレルギー性の皮膚炎

人間のアレルギーと同じく、食物や花粉、ハウスダストなど普通であれば体に害のない物質に対して体が過剰に反応し、皮膚炎などの症状があらわれるものです。

犬のアレルギー性皮膚炎は、アレルゲンとなる物質に触れることで発疹ができたり、皮膚に強いかゆみを感じたりする症状が見られます。

ある特定の時期に散歩に出たときに皮膚炎を発症したり、特定の食物を食べた後にかゆがったりなどということがあれば、アレルギーによる皮膚炎の疑いが強いので、すぐに病院へ行き、アレルゲンを特定するようにしましょう。

アレルギー皮膚炎の治療法

犬 病院 注射アレルギーによる犬の皮膚炎の治療法としては、まずアレルゲンとなる物質に触れさせないようにするというのが一番。

そのため食物によるアレルギーの場合ならアレルゲンである成分が含まれていないドッグフードを食べさせることで、症状が出ないようにすることが必要です。

花粉やハウスダストなど環境性のアレルギーであれば、花粉が飛散している時期の外出は控えるようにすることや、部屋の掃除でハウスダストを除去するなどの方法もありますが、完全に除去するというのは難しいものです。

そのためアレルゲンを薄めたものを注射で少しずつ摂取させることで、犬の体をアレルゲンに慣れさせる減感作療法という治療法が有効といわれています。

またひどいかゆみや皮膚炎の症状がある場合には、アレルギー症状を抑える薬やかゆみ止めなどの薬治療も必要です。

皮膚疾患による皮膚炎の場合

犬 マスク 風邪犬の皮膚炎には、皮膚疾患によるものも多くあります。

代表的なものは細菌性皮膚炎や真菌性皮膚炎といった菌によるもの。

どちらも犬の皮膚にいる菌が原因なのですが、免疫力が落ちているときや、乾燥などによって皮膚のバリア機能が低下しているときに発症する皮膚炎です。

皮膚疾患による皮膚炎の治療法

犬 聴診器治療法としては患部を清潔にしたり抗菌効果のある塗り薬を塗ったりという外的な治療のほか、抗生物質の投与による内的な治療の併用が行われます。

菌による皮膚疾患のほかによく見られるのが、脂漏症です。

こちらは名前の通り皮脂が過剰に分泌することで引き起こされる犬の皮膚炎で、原因としては食事の影響やシャンプーなどのケア用品が肌に合わないことなどがあげられます。

そのためこれまで与えていたドッグフードや、使っていたケア用品をほかのものに変えることで改善されることが多くあります。

またシーズーやトイプードルなど、犬種によって脂漏症になりやすい体質の犬もいるので、そのような犬種を飼っている方はとくに気をつけて皮膚の様子を観察するようにしましょう。

自宅でできる予防とケア

犬 ブラッシング ケア犬の皮膚炎には、アレルギー性のものと皮膚疾患によるもののほか、寄生虫によるもののあります。

とくに多いのはダニが寄生することによって引き起こされる皮膚炎です。

しかし寄生虫による皮膚炎は家などを清潔にしてダニが住みにくい環境を作ることや、駆虫薬を投与することなどで、予防できることが多くあります。

ほかにも愛犬の皮膚にあったシャンプーで肌を清潔にしてあげることや、適切な食事を与えて抵抗力などを低下させないことなど、飼い主ができることはたくさんあります。

中でも被毛ケアのアイテムは敏感肌の犬にもおすすめのアイテムなどが販売されていますので、成分や効果をよく理解して愛犬にあったものを使ってあげるようにしましょう。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる