ペットの悩みどころ

ペットの体の匂いの原因や対策について


匂いを気にするパグ

いつもは気にならないのに、何故かペットから匂いがする…。なんて事は、ありませんか?

ペットから普段と違う匂いがする時は、何かしら原因があります。今回は、そんなペットの体から匂いがする時の原因や、その対策についてお話していきたいと思います。

ペットの匂いの原因について

ペットからする匂いに関しては、色々な原因が存在します。しかし、ペットと言っても、その種類は様々です。ですので、ここでは主なペットとして「犬」と「猫」の匂いの原因についてお話していきます。

匂いを気にするパグ犬には「アポクリン腺」と「エクリン腺」という汗腺が存在しています。

ここで匂いの原因になるのは「アポクリン腺」です。人間の場合は脇の下などの限られた場所にだけ存在する汗腺なのですが、犬の場合は全身に存在します。この「アポクリン腺」から出る汗は、タンパク質や脂質などが多く含まれるのが特徴です。

犬はこのアポクリン腺があるので、少なからず匂いはします。しかし、被毛が汚れ皮膚に雑菌が繁殖したり、汗が酸化したりしてしまうと、匂いが強くなっていってしまうのです。他にも、歯垢や歯石による口臭が匂いの原因の場合も。また、肛門腺に分泌物が溜まってしまうと、それも匂いの原因になる事があります。

トイレで用をたす猫猫は基本的にほとんど匂いのしない動物になります。稀にですが、長毛種がトイレをした時に糞がそのまま毛についてしまい、匂いの原因になる事があります。しかし、猫の主な匂いの原因は、尿による物がほとんどです。猫の尿は強いアンモニア臭が特徴で、その匂いを消すために砂をかけて隠そうとします。ですが、中には上手く砂をかける事が出来なかったり、足についてしまったりする猫も。その為、猫の体から匂いがしてしまう事があるのです。また、去勢前のオス猫ですと、マーキング目的で「スプレー」という強烈な匂いの尿を撒く事もあります。

このように、ペットの匂いの原因がわかると、匂い対策もそれに沿って行う事が出来ます。そこで、どのように匂い対策を行うと良いのかを下記にまとめてみました。

ペットの匂い対策について

ペットの適切な匂い対策をすると、かなり匂いを軽減する事が出来ます。先程ご紹介した「犬」と「猫」は対策法が変わってきますので、個別にご紹介していきます。

シャンプーされる犬犬の匂い対策は、まず定期的にシャンプーをする事で解決する場合が多いです。犬は汗をかきやすく、前述したように汗をそのまま放置しておくと、匂いが強くなってしまいます。そこでシャンプーによって被毛と皮膚を綺麗にし、清潔を保つ事で匂いを抑える事が出来ます。その頻度は、成犬ですと月に1~2回が適切とされていますが、犬の被毛の汚れや汗の具合によってタイミングが異なってきます。

汚れてきたなと思ったタイミングで、シャンプーをしてあげるようにしましょう。しかし、あまりに頻繁にシャンプーをしてしまうと皮膚の油脂を落としすぎてしまい、皮膚に良くない状態になってしまうので注意が必要です。口臭が原因であれば、定期的にデンタルケアをしてあげましょう。

お風呂上がりの濡れた猫猫の場合も、シャンプーは効果的な匂い対策になります。尿や糞の匂いがついたままになってしまう事があるので、定期的にシャンプーをしてあげましょう。頻度は2ヶ月に1回程度で良いのですが、年老いた猫や太った猫は毛づくろいが上手く出来なくなるので、月に1回の頻度でシャンプーをする事をオススメします。シャンプーを嫌がる場合は、濡れタオルで拭くのも効果的です。

匂い対策はペットの健康対策にも

匂い対策をする事で、悩まされていたペットの匂いがほとんど気にならなくなってきます。

また、匂い対策をする時はペットと触れ合う事も多いので、健康状態の確認やスキンシップの向上になる事も適切な対策を行い、ペットと健やかな生活を送っていきましょう。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる