ペットの皮膚トラブル全般

冬を快適にすごさせるためのうさぎの寒さ対策


うさぎの食生活

寒さが本格的になってきた今日この頃、私たち人間が外出するときには厚手のコートを着て、マフラーや手袋をつけるという完全防備をしていますが、家の中に残していくうさぎの寒さ対策は万全でしょうか?
うさぎにはあたたかい被毛があるから少々寒くても大丈夫!なんて思っている方もいるかもしれませんが、その油断がうさぎの体調を崩す原因になることも。
そこで今回は冬に気をつけたいうさぎの寒さ対策についてお話します。

うさぎの快適な温度

ふわふわの被毛を持つうさぎは、夏の暑さに弱いのがよく知られています。
そのため冬の寒さに強い動物だと思われがちなのですが、それが違うんです。

うさぎが冬に過ごす環境としておすすめの温度は16~20度湿度は50~60%といわれています。
この気温の間でなるべく1日の気温差がない状況を作ってあげることがうさぎには大切。

「16度以上でいいなら、人間が寒く感じる時期からで大丈夫」と思われる方もいるかもしれませんが、その考え方はNGですよ。

というのも、人間は一番寒い時間を暖かな布団の中で過ごしますが、うさぎには布団はありません。
そのため気温の低下をダイレクトに感じてしまうのです。
できることならうさぎのケージのそばに最高気温と最低気温がわかる温度計を取り付けておいて、最低気温が16度以下になるようであれば寒さ対策を行うようにしましょう。

うさぎによく見られる体調不良の1つに「うっ滞」と呼ばれる症状があるのですが、この症状の原因として寒さなどの環境の変化があげられます。
食欲不振や水を飲まない、動きが鈍いなどといった症状が見られるうっ滞。重症になると死にもつながる症状なので、季節の変わり目には環境を整えて、うっ滞を起こさないようにしてあげましょうね。

うさぎの寒さ対策

うさぎの寒さ対策①部屋全体をあたためる

家族が家にいるという場合には、エアコンをつけるなどして部屋全体をあたたかくしてあげるのが、うさぎの寒さ対策には有効。
というのも、うさぎはすきま風に弱いからです。なるべく部屋全体の気温を一定に保ってうさぎのいる環境を16~20度に保ってあげましょう。

ただしエアコンを使うと空気が乾燥してしまいます。
乾燥した空気に囲まれているのもうさぎにとってはよい環境ではありません。

加湿器などを使用して湿度を50~60%に保ってあげるようにしましょうね。

部屋全体ではなくケージの近くに暖房器具を置く方法の寒さ対策には、強い熱源のものやあたたかい空気が直接うさぎのケージにかかるようなものを使わないようにしましょう。
この点で考えるとオイルヒーターやパネルヒーターなどがおすすめです。

うさぎの寒さ対策②うさぎのケージをあたためる

仕事による不在や夜寝るときなど、なるべくならば大きな暖房器具を使いたくないというときには、寒さ対策としてうさぎのケージをあたためてあげる工夫が必要です。
この場合にもケージを毛布などで包んですきま風が入らない環境を作ってあげることが必要ですよ。

ケージのように小さな空間をあたためるときには、市販のペットヒーターなどを使うのがおすすめです。
しかしケージの下に敷いてしまうとうさぎが滑ったり、逃げる場所がなくて低温やけどになってしまったりという危険があります。
ケージの側面に固定して使うようにするとこのような危険がないので安心ですよ。

また同じようにケージの側面に湯たんぽを置いてあげるのもおすすめ。
寒さ対策としてケージのまわりを毛布などで包むときには、うさぎがかじって中に入れてしまわないようにするのがポイント。

ケージよりも一回り大きいダンボールやプラスチックダンボールを置いて、その上から毛布などをかけるか、ケージよりも少し大きなダンボールで三方を覆ってあげるといいですよ。

コメントを残す

*

おすすめ化粧水・シャンプー

ペットの皮膚病対策におすすめの「化粧水」や「シャンプー」をランキング形式でご紹介いたします。

  • No.1AVANCE(アヴァンス)

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ペットのアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    舐めてしまっても安全な点が「本物」を感じさせます。痒みや赤みが短期間で引いたとの体験談多数あり!温泉の抗炎症成分RG92は治療薬開発の特許を取得しており、無添加で副作用のない薬の域に達しそう!飼い主おもいの1000円で試せる点が嬉しい!

    内容量価格特徴
    30mL、200mL1000円、3500円、
    送料無料
    高い安全性(目や口に入っても大丈夫)。特許取得の温泉の抗炎症成分を配合。
    保存料、防腐剤、アルコールフリー、無添加
  • No.2グッドスキンデイズ!

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    犬や猫に多い菌による肌荒れ対策に開発された高い抗菌効果が期待できる化粧水

    皮膚炎の原因が「菌」であれば高い効果あり!薬ではなく化粧水ですから飲み薬による副作用の心配もなく、長く続けられる点がメリットです。化学薬品無添加ではないが食品添加物を使っているので安全性は高いです。価格が手ごろなのも嬉しい点です!

    公式サイトへ
    内容量価格
    -1600円、送料別途
    特徴
    高い抗菌効果。バリア機能の修復。
    pH値を整える
  • No.3A.P.D.C. モイスチャーミスト

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    ナチュラルで抗菌作用があるオイルをふんだんに配合した化粧水

    毛並みを良くしたり被毛のツヤ出しが得意なミストで、特に目立った皮膚炎はない換毛期のお手入れに最適です。老犬のグルーミングにもぴったりで、特に毛の長い犬には重宝する一品!シャンプー後の被毛のケアに役立ちます。

    公式サイトへ
    内容量価格
    125mL1080円
    特徴
    保湿効果。
    ナチュラルオイルで安心
  • No.4ヨロチコシャンプー

    犬のアトピーやアレルギー対策に開発された温泉の抗炎症成分配合の無添加化粧水

    敏感肌のペットシャンプーはコレ!まるで人間仕様な安心成分

    シャンプーを変えるだけで肌の乾燥やフケが改善される事例もあり!軽度から重度の皮膚炎まで幅広く対応します。美容室で使われてもおかしくないほど洗浄成分から保湿成分まで厳選されており、ペットシャンプーでは珍しい「アミノ酸系」の洗浄成分で安心です。

    公式サイトへ
    内容量価格
    300mL2592円
    特徴
    人も使えるシャンプー、ノンシリコン、ノンカチオン、アミノ酸系

なるほど納得!ペットの皮膚トラブルやスキンケア事情

お役立ち!ペットの雑学

人気記事

ページの先頭へもどる